珍珠chinjyu

珍珠

¥5,500(税込)

数量 

兵庫県産の山田錦を45%まで精白し、熊本酵母で醸した大吟醸です。
辛口の爽快な飲み口で、吟醸香が口いっぱいに広がる特別なお酒です。
2016年伊勢志摩サミットのファーストレディ晩餐会にて採用されました。
  • 原料米
  • 兵庫県産山田錦
  • アルコール
  • 18 度
  • 内容量
  • 720 ml
辛 --●---------- 甘

おすすめの飲み方

  • 冷やして
  • 常温(冷や)

創業者の思いを乗せた「流されない」1本。

35年ほど前、日本にワインブームが到来し、食中酒として一世を風靡するようになりました。ワインの価格はピンからキリまでですが、高級ワインで有名なロマネコンティは1本30万円ほどのものもありました。一方当時の日本酒は「特級」「1級」「2級」に国税局の審査で分けられ、価格は特級酒1.8ℓで2,750円だったと記憶しております。そこで、ワインに負けない価格で日本酒を販売したいと杜氏に相談したところ、その当時は新酒鑑評会に出品する分しか製造していなかった大吟醸酒を1.8ℓ1本1万円で販売してみようということになりました。
それが現在の「珍珠」で、名前は創業者の竹田珍珠の名前をいただきました。1年目はたったの24本だけの限定販売で、発売後すぐに地元の新聞に掲載されるなど注目を集め、瞬時に完売となりました。2016年には伊勢志摩サミットのファーストレディが集う夕食会で振舞われ再び注目を集めました。

大吟醸へのこだわり

大吟醸へのこだわり

亀萬を代表する大吟醸酒として、酒造りへのこだわりは尽きません。
お米は酒造好適米の最高峰である兵庫県産山田錦。この酒米を45%まで磨き熊本酵母で醸します。サーマルタンクの原型である野白先生考案の「二重桶方式」を用いた徹底した温度管理、搾りも醪に余計な力を加えない「袋搾り」で行うなど、大吟醸を仕込む期間は南国とはいえ寒さと戦う日々の連続です。

味わい

味わい

上品な味と華やかな香り。辛口の爽快な飲み口で、吟醸香が口いっぱいに広がります。ハレの日に飲みたくなる華やかさ。5℃~10℃の「雪冷え」から「花冷え」といわれる温度帯で飲むのがおすすめです。

杜氏の思い

杜氏の思い

甘口で香りが華やかな大吟醸がトレンドの中、弊社は熊本酵母を使い、上品な香りで、45%精米で削りすぎず、
米の旨みを出しながら、食事中でも楽しんでいただけるよう辛口にしています。蔵の看板だからこそ絶対に妥協しない。唯一無二の味へ挑戦し続けます。

熊本の津奈木町から、
百年の想いを。

From Tsunagi-machi to You, We Offer the Passion Nurtured for a Hundred Years